×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★ジョージ★のメンバー

★ジョージ★のメンバー尾山 翔と小早川彩の運命の出会いは、高校に入学後、音楽好きの同級生4人で結成したバンドでした。
そのバンドは、しばらくして解散となりましたが、オリジナル志向の2人が残り、その後ユニットを★ジョージ★と名付け、日々練習を重ねてきました。
今では、イベントや路上ライブなどで自分たちのオリジナル曲を多くのみなさんに聴いていただいています。
★ジョージ★は、「一生懸命」「心を込めて」「楽しく」をモットーに、これからも★ジョージ★の歌が沢山の人々の心に届けばいいなという気持ちで歌ってます。
小早川 彩(こばやかわ あや)
1989年7月12日生まれ、広島県大竹市出身。AB型。
ボーカル&タンバリン担当。
好きなアーティストは、絢香・the BOOGIE JACK・☆スマイル☆・チャットモンチー。
尾山 翔(おやま しょう)
1989年5月5日生まれ、広島県広島市西区出身。O型。
ギター&ボーカル担当。
好きなアーティストは、Bivattchee・☆スマイル☆・the BOOGIE JACK。
※★ジョージ★は2007年12月をもって解散のため、現在、バンド活動は行っておりません。

★ジョージ★の経歴

広島の県立高校に通う同級生デュオ★ジョージ★。現在高校2年生17歳。
高校入学直後、同級生とバンドを組もうと考えた尾山翔が、自分の席の後ろに歌の上手な女子がいると聞いて小早川彩を誘い、4人編成のバンドを結成した。
コピーを中心としたバンドはしばらくして解散してしまったが、その後オリジナル志向のふたりは曲作りをはじめ、2006年6月にデュオとしての活動を開始した。夏休みには西広島駅前の街頭で歌い始め、道行く人が足を止めて聞き入るようになった。
その後、市内の中心部金座街「Fukuya」前に場所を移し、毎週土曜夜8時にライブを行い、常時100名程度のオーディエンスを集めるようになった。
フジテレビの「めざうたコンペ」に何の気なしに送った音源は番組で紹介される10組に残り、PCや携帯サイトでの一般視聴者の投票とダウンロード数に於いてトップの結果を記録する。
さらに最終3組による最終審査を経て★ジョージ★は優勝を勝ち取り、激変する状況に戸惑いながらもレコーディングに突入。
そして2007年1月6日土曜日より、応募楽曲「ゆびきり」はフジテレビ系「めざまし土曜日」のテーマ曲としてオンエアされている。

★ジョージ★の代表作「ゆびきり」

★ジョージ★の代表作「ゆびきり」を作った経緯を★ジョージ★本人がつぎの様に語ってます。
大切な人と距離をおいた時、はじめてその人の素晴らしさやありがたさが身にしみて分かることがありますよね。
そんな時、人は本当の自分自身の気持ちを見いだし大切なものを知り、希望へとつなげるこができます。
それは恋人であったり、時に家族、友人であったりもします。そんな誰もが経験がある、又は、経験するであろう、
ほんのり「胸キュン」な離れた人への想いを『ゆびきり』という歌にしました。音源はギターだけでシンプルに、
かつ軽快な音楽に載せて心を込めた歌声でお届けします。誰にでも口ずさんでいただける曲です。是非、聴いてください。
なお、めざましコンペ出場時の音源と、このCD音源は微妙に変わっています。
これはCD音源化に伴い編曲が加えられているためで、めざましコンペ時には「イントロがない。」、「曲がギターのみで終わる」、
「演奏が歌声とギターのみ」に対してこのCD音源は「イントロがある」「曲が終わる時にテンポがスローになる」
「演奏が歌声・ギターに加え他の楽器が加わっている。」点などが変更されています。

Copyright © 2007 ★ジョージ★高校生デュオ